接待で焼く肉屋に行くのはよく気をつけて

接待で焼く肉屋に行くのはよく気をつけて

接待をすると和食や寿司屋、割烹が良く使われます。なので接待というと、すぐにそうしたお店をイメージの人が多いのですが、しかし、最近では、そうしたお店以外でも接待の場が選ばれることが多くなってきていて、焼き肉、韓国料理も多くなってきています。

 

接待する相手は若い人だと、焼き肉と言うとかなり喜ばれますね。接待の場合は、焼き肉では、接待する方がお肉を焼いて、それで精手に食べてもらうということになりますが、相手の食事のペースを見ながら、ビール、お酒もどんどん頼んで、お肉も追加するようにしたいものです。

 

できれば初めのうちにお客さんが好きなものや、締めは何にするかを良く聞いておいて、タイミング良く料理や飲み物が出てくるようにしたいですね。焼き肉の場合は、どうしても背広に匂いが付く事があり、また、匂いのきつい料理が多い為に、口臭が強くなってしまったりもするので、接待する方としては、少し気になってしまいます。

 

こういう時は、相手にガムをスッと指しだしたりしたいものですが、食後の口臭問題や、帰りのタクシーの中で上手く匂いも消すようにしたいですが、事前にこういう事に悩まされると言うのは覚悟しておいた方が良いようです。