食事に合うのはどの飲み物?

食事に合うのはどの飲み物?

和食なら日本酒、焼酎、韓国料理はビールに韓国焼酎、とカテゴライズしがちになるけれども、わりに食べ物と飲み物の関係とは自由なものです。確かに伝統的にこれとこれは合う、というのはあるけれども、自分だけの好みで食べ合わせ、飲み合わせをアレンジしてみましょう。

 

 

焼酎一つにしても、その原料が米、いもなど違う場合は、味わいも大きく違うし、おなじお酒だとしても冷酒、そして熱燗の場合は、まったくことなる飲み口になります。食事に合うアルコールを自分で選ぶこと、そしていろいろ試してみるなどのチャレンジ心をもちましょう。

 

 

 

またアルコールに弱い人でも飲めるようなお酒、そしてカクテルなどを知っておくと、お酒が飲めない人と食事を一緒にするときは助かりますし、またソフトドリンクを多く取り揃えているところも、そうした人にとっては助かります。ときにはアルコールなどなくても食事は楽しめますから、そのときの気分で休肝日をつくるのも一案ですね。