宴会続きでもコントロール

宴会続きでもコントロール

宴会シーズンの場合、毎日なにかしらの飲み会があって、なかなか体調を整えるのも大変です。そして、中年期を過ぎると内臓の働きも少しずつ衰えてくるのか、なかなか前日のお酒が抜けなくて、悩むことがあります。そうしたこともあって、宴会続きのときは、人一倍体調を気遣うとか、また飲んでいるふりをして量をコントロールする必要もでてくる事と思います。

 

 

いままではまったく平気だったのに、最近急に体が衰えてきたなあ、と思ったら、飲む量や食べる量を控えて、内臓に負担をかけすぎないことです。また食事の内容も、豆腐や野菜を選ぶ、アルコールもなるべくソフトなものを選ぶようにして、体調管理をしましょう。飲む前に飲むような栄養ドリンクもまったく飲まないよりは、ずっと体の助けになります。体に気を配る世代になったら自分で酒量や、料理の量を加減して、付き合いにあわせるようにならないと一人前とはいえませんね。

 

 

社会人になったら、よいお酒との付き合いかた、そして宴会のマナーを学ばないといけません。